倉敷中央病院 温室

調子に乗ってアップします~♪
実は、南の国に~バカンスにきてます!なんてアップできると
嬉しいんだけれど・・・ルーティンな毎日送っています(トホホ)
c0111475_12241172.jpg

こちら、倉敷中央病院の温室です。
創立者の大原孫三郎氏が(大原美術館、倉敷紡績などを設立した実業家)
大原美術館の絵画収集を手がけた
児島虎次郎氏(画家)と共に設計したといわれています。
現在の温室は、S・57に作られたもの。

トックリ椰子、マニラ椰子、いろいろな熱帯植物を観ることができます♪
病院は、なるべくなら誰でも行きたくないでしょうけど
この温室~私は、好きなのです。地下には、レストランなどもあるし・・・。
噴水は、旧入院用温室にあったものを1・5倍の大きさに復元。
支柱に、「OHNE WASSER KEINE LEBEN-水なきところに生命なし」
の言葉通り、溢れる水は、豊かな生命を感じさせてくれます。
とHPにも記載されています。

c0111475_12244927.jpg

この日は、相方と休診日の朝の早い時間に行ったもので、誰もいませんが
日中は、外来患者さんなどで、いつもいっぱいです。
c0111475_13312734.jpg


c0111475_1332219.jpg

バルコニーのブーゲンビリアがひときわ鮮やかです♪
c0111475_1332567.jpg

[PR]
# by masuchi-mama | 2008-05-26 13:48 | 植物

岡山 宗忠神社

なかなかコンスタントにアップできません(汗)
一週間のご無沙汰となりました。

先日お昼を食べに行ったお店の隣が・・・

こちら、宗忠(むねただ)神社。黒住教の神社でした。
c0111475_1121361.jpg


鳥居をくぐると狛ちゃんが居ました。ガオ~と吠えていそうな勢いの阿さん&ツツジが
ちょっと似合わない(ごめん)吽さん。ひびが入っていてちょっとお気の毒でした。
c0111475_11223818.jpg
c0111475_1129763.jpg







備前焼手水鉢。明治18年(1885年)宗忠神社建立時、当時の名陶工、木村清右衛門作。
c0111475_11334185.jpg



こんな鉢ものの、手水鉢を見たのが初めてだったので~ぴゅーもワタクシも感動っ!!!
こんな鉢を庭へ置いて(もちろん高すぎて手が出ませぬが)
風流に金魚でも飼っても素敵かも~♪(安いのが欲しいな~)
そんな前に・・草取りですな。。うちの場合(爆)
c0111475_11431932.jpg

重厚な造りの拝殿でございました。
c0111475_11304975.jpg

拝殿には、こんな彫刻ものも・・・
パグ犬みたいな顔してるっ~と2人で(笑)
c0111475_11311448.jpg

[PR]
# by masuchi-mama | 2008-05-26 12:01 | 神社・寺・狛犬

犬養毅 生家

ちょっと所用の帰り道に、以前から一度行ってみたかった
犬養毅生家にぴゅーとお邪魔してみました。
c0111475_1225982.jpg

S7・5・15「話せば分かる」という言葉を残し、首相官邸において
海軍青年将校の凶弾に倒れた犬養毅。この言葉は、あまりにも有名ですね。
c0111475_12254012.jpg

安政2年(1855年)備中国庭瀬村字川入(現在の岡山市川入)の
大庄屋犬養家の次男として誕生されたそうです。

床の間の掛け軸はさすがに複製でしたが、素晴らしい座敷でした。
c0111475_12262356.jpg


c0111475_12265517.jpg

木々がたくさんあって~生家と記念館の間には小川が流れ~いい感じでした。
c0111475_1227291.jpg

記念館を見学して、門を出ようとしたら
あら~花嫁さんじゃない~♪「おめでとうございます~♪」と声を掛けるとにっこり(^-^)
結婚式を控え、事前に写真撮影をされていました。
最近は、色々なプランが盛り込まれた結婚式があって、
こちらのカップルは、事前に写真撮影(和装)を済ませておくそうです。
(と、お供のブライダルサロンの方が?教えてくれました)
カメラスタッフに「お嬢さんの時にもどうぞ!」なんて言われて(笑)
私とぴゅーは「いえいえ、まだまだです~@@~」
c0111475_1371564.jpg

c0111475_12283163.jpg

        生家まわりも花々や木々でいっぱい。かなり癒されました。
c0111475_1229792.jpg


c0111475_12293664.jpg

   途中からお腹ペコペコ状態になり、30~40分程の滞在となりましたが
   「緑がたくさんで癒されたわ~」と,ぴゅーさん感激していました!
   
c0111475_1230130.jpg

   生家の周りもお掃除が行き届いていて、気持ちが良かったですし
   地元の皆さんのお力が大のようでした~♪
   
   
   
[PR]
# by masuchi-mama | 2008-05-19 14:10

母の日のエトセトラ

訴えてた甲斐があり~うほほ。
3年前から、母の日には、プレゼントが♪
うちの子供達は、(もう子供という年齢じゃなくなりつつありますが)
3年前まで、母の日は無視状態に近く~眼中になかった感じだった。
3年前の母の日。
テレビからは、黒木瞳さんが、家族の作ってくれたカレーライスを美味しそうに
食べるCMが流れたりしていた。
「うちと随分違うなぁ~」と考えてるうちに、泣けてきたりして!(今から考えたら笑えますが)

2人に訴えた。
プレゼントが、欲しいわけじゃない。カーネーション1本でも母は、嬉しいのだ。
要は、気持ちの問題だよ。etc・・・。
ぴゅー兄「あはは~そんなに泣くほどプレゼント欲しかった?」なんて茶化す。
ぴゅー「分かった・・来年からはきちっと覚えておく」チョッと兄よりは神妙。
c0111475_15245017.jpg

「母の日」というものへの私の、妙なこだわりを理解したのか?翌年からは、
ありがとう~の感謝の言葉とプレゼントをくれるようになった。

c0111475_16131292.jpg


c0111475_15262726.jpg

枯らさないように、念力を込めて育てます&口紅も大切に使います。
どうもありがとう♪2人よ(^-^)

*****     *****     *****
pS/
こちらの子供?は毎朝えさをおねだり&あげるまでずっと待機してる
ノラのゴン。えさを貰うまでは、狛犬のように鎮座して、えさを待ち
食べたらサッサと退散します。もう~ほんとにィ困った犬ですけれど
毎日、食べさせてやりたくなるのも親心?かもしれません。
c0111475_16272251.jpg

ほな、さいなら~また明日(笑)
c0111475_16274350.jpg

[PR]
# by masuchi-mama | 2008-05-12 16:34

赤穂へドライブ~その②

c0111475_19194157.jpg
昨日に引き続きになりますが
次なるは、忠臣蔵のモデルである大石内蔵助らを赤穂浪士として祀っている
大石神社に参上!
いきなり~47士の石像が@@
中国の兵馬俑のミニミニ版のような感じを受け、なんだか感動!
c0111475_19253999.jpg

c0111475_18592857.jpgc0111475_18595466.jpg
左、堀部安兵衛。一番の剣客&江戸急進派のリーダー格でしたよね。
右、大石主税。

















47士の石像に圧倒され~大石神社の狛チャンはインパクト弱めでした。
c0111475_1981256.jpg
c0111475_1983856.jpg

c0111475_19213946.jpg

             大石邸長屋門↓
浅野内匠頭の刀傷事件の際、その知らせを持って早かごで駆けつけた2名が
実際に叩いたのもこの門だそうです。  ( 国指定遺跡)
c0111475_1914431.jpg

主君の仇討ちに命を捨て、幕府の不公平な判決を自分達の手で解消し
主君への忠誠を果した47士。
現代の世の中では、考えられない話ですが
何か熱いものがこみ上げてきました。(ガラにもなく)
平和な日本に生きていけることに感謝しなくてはいけない。
(色々な諸問題は有るにしても)
暑かったので、ソフトクリームが美味しかった♪こんな物まで写すの?と相方。
c0111475_19151133.jpg

こんなものも買いました♪
c0111475_19494223.jpg

[PR]
# by masuchi-mama | 2008-05-10 19:55 | 旅・TABI・レポ