<< くらしき美観地区散歩 冷蔵庫が >>

映画観てきました


やっとこの間観てきました~♪
「東京タワーオカンとボクと、時々オトン」
期待は裏切られませんでした。やっぱり俳優の人選がグー☆
オダギリジョーの淡々とした演技が光っていた~♪
そして樹木希林(オカン役)小林薫(オトン役)もよかった。
c0111475_9341135.jpg

コンビニのポスターで目にしていた
オカンと手をつなぎ笹塚甲州街道の横断歩道を渡るシーン。


c0111475_935960.jpg

オカン、オトン、ボクとオカンの昔。

正直いうと原作本のほうが・・・私のなかでは勝っていた。
確かにいい映画だったけど。なんだか読まずに観た方がよかったのかも?
一緒に行ったぴゅーは原作本も読んでたのに、冒頭から泣いてた。
私は、泣けなかった。感受性の違いなのか?原作本では泣きすぎたけれど。

時代背景が私とほぼ同じくらいなので
懐かしいシーンがたくさん出てきた。高度成長期の日本
いい時代だったと思う。

オカン・・・もう少し長生きしてリリーさんの成功見たかっただろうね・・・
それがとても残念。本当に本当に、素敵な日本のお母さんと息子のお話だった。
時々登場するオトンも忘れてはいけないね。
[PR]
by masuchi-mama | 2007-05-01 10:27 | ブログ
<< くらしき美観地区散歩 冷蔵庫が >>